ニュース

コラム

はじめてのKAPLA®購入「どれを買えばいいの?」にお答えします

2018年5月23日コラム

この記事では「カプラを買いたい!だけど、どれを買えばいいの?」とお悩みの方にお答えします

「カプラって何ピースあれば楽しめるの?」とお悩みの方もぜひご覧ください

年齢別-誕生日プレゼントにオススメの商品

KAPLA®ブロックには「すべて同じ形、大きさのピース」という特徴があります
そのため、KAPLA®の商品は大きく分けて“白木のカプラ”と“カラーのカプラ”の2種類しかありません

KAPLA®ブロックで初めて遊ぶときは“白木のカプラ”が断然オススメです
ピース数によってパッケージが異なるので、年齢に合わせたオススメ商品をご紹介します

 

小学校低学年~(6歳頃)

KAPLA®280<赤>

商品情報
  • プレゼントに一番人気の商品
  • “白木のカプラ”が280ピース入っています
  • 作品集「アートブック<赤>:中級」付属

この商品には、6歳頃から挑戦できる難易度の作品集がセットになっているので、はじめてKAPLA®ブロックで遊ぶお子様でもすぐに作品造りを楽しめます
白木のKAPLA®ブロックが280ピース入っており、親子一緒に遊べるピース数です

人気の高い理由は、木目が美しい木箱にもあります
「リビングに置いていてもインテリアのようにおしゃれ!」とお母様からも好評です

 

 

小学校高学年~(8歳頃~大人)

KAPLA®280<青>

商品情報
  • 中学生になっても作り応えのある造形作品
  • “白木のカプラ”280ピース入
  • 上級難易度のアートブック:作品集が付属

「8歳になっても遊ぶでしょうか?」というご相談をよくいただきます
実はKAPLA®ブロックは大人のファンも多いおもちゃで、海外でもたくさんの方々に楽しまれています

カプラジャパンでは、毎年夏に全国KAPLA®大会を開催しています
その大会でも老若男女問わずたくさんの方にご参加いただき、小学校高学年~高校生の参加者の作品が特に多く集まっています

勉強が出来る事とは違った「頭の良さ」が鍛えられる造形ブロックです
電池を使わない玩具をお探しの方にぴったりだと思いませんか?

 

 

幼児~(3歳頃~)

KAPLA®200

商品情報
  • 幼稚園、保育園でお馴染みのパッケージ
  • 強化段ボールなので耐久性も安心
  • 1人用にぴったりの200ピース

はじめてのKAPLA®ブロックにおすすめの量

指先を使って積み上げることで様々な基礎学力が身に付きます
200ピースあれば背の高さまで積むことができ、置き方次第では天井に届くぐらい高く積めます

年齢別の遊び方や作品の作り方が載っている特別ガイドブック(KAPLA®のまほう)が付属しているので、はじめてでもすぐに楽しめます。

Amazonの知育玩具大賞を受賞し、幼稚園や保育園をはじめとした様々な施設で知育玩具として取り入れられています

 

大人用(番外編)

KAPLA®challenge

商品情報
  • 大人が夢中になる高難易度作品
  • 最大16ピースのさっと遊べるバランスゲーム
  • お父様の自分用としても大人気

“想像力を使って造形する”という本来の遊び方とは異なり、カードに描かれた作品に挑戦するバランスゲームです
ただのバランスゲームではなく、どの手順で組み立てれば作れるのか、というパズル的要素もあり頭の体操にもぴったりです

大人になっても、時々おもちゃで遊んでみませんか?

 

お子様へのプレゼントにぴったりのKAPLA®ブロックは見つかりましたか?

KAPLA®ブロックは「大人が遊んでも楽しい」という魅力があり
子どものために買ったのに、親がついつい夢中になってしまいます…なんて声もよく聞きます

子どもも大人も楽しめて、家族で豊かな時間をすごせる知育玩具。
KAPLA®ブロックはそんな玩具です

ぜひ、家族みんなでお楽しみください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加